味噌作り

味噌は、日本を代表するなくてはなりません食品で、ありがたい保存食ですね。
味噌が日常に定着してきたのは、室町時代以降だと言われていマス。
味噌を手作りして、我が家だけの味噌の味を作ってみてはどうで御座いましょうか。
レシピをお知らせいたしましょう。

スポンサードリンク

〈味噌の作り方(5kg分)〉

・大豆1.5kg
・米麹でなければ麦麹1.5kg
・塩750g
・焼酎適量

1.ボウルに水を張り、大豆を軽く洗いマス。
これを3回繰り返いたしましょう。
2.大きめのボウルに、大豆の3倍くらいの水と大豆を入れて一晩浸しておきマス。
12~14時間は浸しておくようにして下さい。
小さくて丸い大豆が、段々と楕円形に膨らんできマス。
3.いったんザルに上げた後、大きな鍋に移してたくさんの水を加えて煮マス。
煮立ってきたらアクを丁寧にすくい取り、弱火にして水を足しながら4時間ほど煮マス。
大豆が指でつぶせるくらいになりましたら、火を止めてザルに上げマス。
煮汁は捨てずにとっておきマス。
4.大豆の温度が人肌くらいに下がったら、ビニール袋に大豆を入れ空気を抜いて手でもむようにつぶしていきマス。
フード達人セッサーを使う場合は、粒が少し残るくらいにいたしましょう。
5.大きめのボウルに麹を入れ、塩を加えて混ぜマス。
空中に持ち上げて落とすようにすると均等に混ざりマス。
麹のダマがなくなるまでよく混ぜていきマス。
6.4.と5.を軽く混ぜ、大豆の煮汁を少しずつ加えてよく混ぜていきマス。
7.密封できる容器に、すき間のないように詰めていきマス。
すき間があるとカビが発生しやすいので気を付けましょう。
終わりは、表面に霧吹きで焼酎を拭きかけ、ラップでぴったりと覆ってふたをいたしましょう。
直射日光を避けた涼しい場所で保存いたしましょう。
途中でカビが生えてきたら、そこの部分だけ取り除きマス。
5.5~6ヶ月後くらいで食べごろになりマス。
全体をかき混ぜて、必要な分を別の密封容器にうつして冷蔵庫で保存いたしましょう。

手作り味噌は、1年間はおいしくいただく事ができマス。
味噌は日本食に欠かせません大事な保存食ですね。
このレシピで一度味噌作りをしてみてはどうでしょうか?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

サイト内関連記事

保存食に使う砂糖と塩の違い
保存食のレシピに欠かせません調味料が、砂糖と塩ですね。 其れぞれ種類があり、作る......
すぐさまできる保存食
冷蔵庫に、すぐさま食べられて日もちのする保存食が常備してあると役立つですわね。 ......
にんじんジャム
にんじんには、ビタミンAやカロチン、食物繊維などが豊富に含まれておりマス、大変あ......
ゆずのはちみつ漬け
秋もなんとなくなってくると、ゆずの季節がやってきマス。 あのかぐわしいさわやかな......
鶏肉のマリネ
鶏肉は、金額も手ごろですしおいしくてヘルシーですために、どの様な料理にも使いたい......
紅茶豚
「紅茶豚」ってご存知でしょうか? 豚の種類では御座いません。 紅茶のティーバッグ......
焼き豚
保存食にもなる焼き豚を家で作るといいマスと、なんだか手間ひまがかかってご面倒のよ......
幾らのしょうゆ漬け
幾らのビン詰めは、買うとかなり高価ですわね。 実際は、幾らのしょうゆ漬けはわたく......
塩鮭のマリネ
塩鮭といいマスと、焼き鮭が考え浮かぶと考えマス。 其のほかの塩鮭の料理といいマス......
しょうがシロップ&しょうがチョコ
しょうがには、身体を温める作用が御座いマス。 此処では、「しょうがシロップ」のレ......
かぼちゃのピクルスと白ワインで作るピクルス
かぼちゃはビタミンを大量に含んでおり、たいへん身体によろしい食材ですね。 煮物に......
きゅうりのピクルス
きゅうりはサラダの定番で、ですが、少しひと工夫してピクルスにしてみてはどうで御座......
甘酢漬け
酢には疲労回復作用があり、健康によろしい調味料ですね。 「甘酢漬け」は、レシピも......
トマトソース
夏に完熟トマトが出始めたら、トマトソースを作ってみては如何でしょうか? ピザやグ......
トマトケチャップ
野菜をたくさん使ったトマトケチャップを作ってみませんか? トマトもケチャップにす......
あさりのしぐれ煮
春は、あさりの美味い季節ですね。 あさりを使った料理を言えば、お味噌汁やお吸い物......
干し野菜を作る
冬は、鍋物が恋しくなる季節ですね。 鍋物に使う野菜は、重くてかさばるものが多々場......
大根菜のつくだ煮
大根の菜っ葉を、使いみちがないと捨ててしまってはいないで御座いましょうか? 大根......
切り干し大根色々
冬になると、畑では切り干し大根を作っておりマス風景をよく見かけマス。 太陽の光で......
いちごシロップ
春の定番のフルーツと言えばいちごですね。 甘酸っぱくて大人にも子供にも大人気です......
いちごジャム
春になると、いちごが店頭に並び始めマス。 傷みの速いいちごで、ですが、少しひと工......
白菜キムチ
最近では、韓国名物のキムチも当たり前のように日本の食卓に出るようになりましたので......
白菜の切り漬け
11月に入ると、大きな白菜を店頭で見かけるようになりマスね。 丸ごと1個買ったの......
赤じそジュース
赤じそは、6月半ばになると店頭で見かけるようになりマス。 赤じそは、主に梅干しな......
味噌漬け
味噌は、日本食に欠かせません大事な保存食ですね。 この味噌で「味噌漬け用の味噌」......
梅で作った飲み物2種
果実酒と聞いてはじめに考え浮かぶのは「梅酒」ではありませんで御座いましょうか。 ......
カリカリ小梅
保存食の代表でもある梅干し。 梅干しを作るのは少しご面倒と思っておりマス方は、「......
もみじそ
保存食の代表とも言える梅干しで、ですが、青梅や黄梅からどうやってあの赤色が出るの......

関連ニュース

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

簡単!保存食レシピ大公開!:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://recipi.melonet.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。